プルーフ プロファイル 175線・230線 作成

  • 2020.01.31 Friday
  • 16:48

2020年1月30日木曜日

 

PRIMOJET SOFT-XG DP8のプロファイル175線と230線を作成

 

メーカーである 富士フィルムGSテクノ様に来社いただき、作成していただきました。

 

「大手印刷会社の例ですと、数値のみドンピシャに合わせることが重要」とのことです。

 

ジャパンカラーの事も伺いました。

 

作業はAM9〜PM19までかかりましたが、2本作成することが出来ました。

 

実際本日印印刷し、確認したところ まずまずで強要範囲に収まるものでした。

 

あとは、基本プルーフは色変動しない前提で 印刷を進めていきます。

 

175線のプルーフ

 

230線のプルーフ ↑          ↑

 

↑,海離皀競柄を機械で読み取って、印刷物に合わせる作業

※印刷物に合わせますが、もう一つの値(ジャパンカラー値)も考慮します。

↑△農屬漾青みなど、人の目で確認 微調整(50%カーブを0.02上げ・下げなど)します。

 

コメント
コメントする