KOMORI リスロンL440修繕

  • 2017.08.01 Tuesday
  • 18:18

7月24日月曜日 リスロンL440修繕

 

電気技術 2名

機械技術 3名

合計5名、1日で一気に修繕です。

 

 

再刷りテスト結果

  • 2017.07.19 Wednesday
  • 18:22

今回夏の刷りテスト

 

CTPカーブ調整とプルーフを修理・調整後のテストでした。

 

結果は上々で、印刷・プルーフとも良い結果を得られました。

 

中でも、数値的に印刷とプルーフが非常に近い結果です

 

あくまでも数値結果ですが、プルーフ(色校正紙)に合わせやすく

 

また、印刷に近い色校正紙(プルーフ)と言えると思います。

 

最初に通常のTOKAセットインキ

こちらがプルーフ(色校正紙)

 

通常インキは、アベレージ2.97(最大誤差9.41 最小誤差0.19)

 

JCS2011(ジャパンカラー2011)に入っています。

 

プルーフ(色校正紙)は、アベレージ3.17(最大誤差7.67 最小誤差0.15)

 

こちらも良い結果です。

 

プルーフ(色校正紙)は、その機械自体にアイワンが内蔵されていますので

 

出力時に自己診断しますので、色のズレがほとんど見られないそうです。

 

色彩がズレるとすれば、前回弊社のようにアイワンが壊れているか

 

何らかの影響で、設定色カーブから外れているまたは、老化で紙送りが狂っているそうです。

 

通常インキ 濃度曲線・トラッピング率

 

通常インキ 網点階調・ドットゲイン

 

通常インキ 色相

 

イレイナ インキ

 

アベレージ3.67(最大誤差11.04 最小誤差0.12)

 

ジャパンカラー2011には入っていますが、アベレージ3.00を切りたかった!

 

この結果も気温の影響によるもの、午前中でも 9時頃と11時では

 

温度差も機械温度(ローラー・版胴・ブランケット胴など)も上がるため

 

今後オペレータが、キレイナインキに慣れてくるともっと良い結果になるでしょう。

 

 

 

KOMORI点検報告・プルーフ調整結果

  • 2017.06.24 Saturday
  • 17:22

 5月31日ようやくプルーフ色調整が完了

 

ここまで来るのに、プリモジェット(インクジェットプリンター)の

 

不都合をエプソンに依頼し直し、CTPカーブも見直し(フイルム時代に近いカーブを本来のカーブにした)

 

色も決まりました。

 

前回のチャート結果はまずまずで、ジャパンカーラーに入っていますが

 

浅い印刷になっていると言うことで、CTPカーブを微調整しました。

 

結果より深い印刷仕上がりになりました。

 

今後、CTP新カーブで、通常セットインキとキレイダインキの2点を使って

 

サイド刷りテストを行う予定です。(前回は3月で気温が低い環境

 

今回は気温が高い環境でテスト)

 

 KOMORI点検も、12年目ですが大きな問題は無く消耗品の指摘に

 

落ち着きました。消耗品交換は、機械系2箇所・電気系1箇所で

 

今後約2回に分けて行う予定です。

 

 

 

 

プルーフ用カラーチャート印刷

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 16:15

4月11日 プルーフ用カラーチャート印刷

 

ムサシさん立会で、FUJIFILM用チャートを印刷

 

網点形状などをチェックしながら印刷

 

5月10日FUJIFILM技術の方が来社して

 

チャートを測りながらプルーフカーブを再調整

 

新たなカーブを作ります。

 

定期点検 小森

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 15:54

4月6日 小森定期点検実施

 

メーカーより3名(機械系2名・電気系1名)で来社

 

後日点検報告書を持って説明に来る予定です。

 

当日は、目立ったところは無く一安心!